レジストリの破損や不要なデータがどれくらい溜まっているのか、以前から興味はありましたので、Avastさんのクリーンアッププレミアムを体験してみようと思います!

60日間まで体験が出来るということで、お試しチャレンジ!

サブスクリプションサービスにクレカ情報を入力するのはいつになっても不安が拭えないですよね・・・

exeファイルをダウンロードして実行

普通にインストール

早速起動してみます。

HOSHIKENのメインPCのスキャン結果は・・・

さっそく修復してクリーンアップをしてみます

ブラウザを一度落とされつつ

心なしかブラウザがサクサク動くようになったような・・・

Cドライブの空き容量は1GBくらい空きました!

自動メンテナンスをオンにしますか?と出たので今回は後で、に。

メンテナンス以外の機能も見ていきます。

まずは高速化。

常駐プログラムをスリープさせていく感じですね。

この機能の面白いところは動作速度をどの程度低下させているかの可視化ですね!

あるある。

Adobe Creative Cloudやone drive等、使用しているものはおいておいて、Acrobat等を落としてみました。

次は、空き領域を増やすをみてみます。

31GBダイエットが出来るとのこと。

ダウンロードファイルは2テラある別ディスクに設定しておりますので、まだしばらくは放置します。

最期に、問題の修正をぽちっとします。

先にディスクでエラーが一度もスキャンされておりませんを表示してみます。

まずは、システムドライブから。

えぇ・・・

とりあえず、あとで再起動。

ディスクドクターさんには二つのハードディスクで修復しろとでました。Eドライブは再起動が必要となっておりますので、再起動してみます。

再起動すると修復がなされた様子です!

ログを見てみますと、chkdskでしょうか。

ではシステムドライブの方も見ていこうと思います。

いきなり再起動を進められ

再起動の後に三度目の再起動へ。再起動してもこの画面になってしまいました・・・ので、アプリを再インストールしてみます。

んー・・・決められません・・・

再インストールしましたら、すべてリセットされるわけですね・・・。

というわけで、先ほど出来なかったプログラム更新の方をみてみます。

全て更新をクリック

察します・・・。

結論といたしまして、PCに不慣れというかPCがどのように動いているのかを確認するのが面倒な方には常駐させることでPCのパフォーマンスを落とさないように出来る良いソフトなのではないかなーと思いました。

レジストリやショートカット切れ系を自身でコントロール出来る能力をお持ちの方にはサブスクリプションを支払う必要はないと思います。

以上です、乱文長文失礼いたしました。

最期に、サブスクリプションを切る方法を追記いたします。

ポータルサイトにログインしまして、サブスクリプションの段落の登録解除から行います。

これで、終了です!

Leave a comment

AncoraThemes © 2020. All Rights Reserved.